私が小学生の時の体験です。

お母さんが昔借りた借金の返済が滞り滞納するなら他社で借り入れしてでも返済をと言われ、闇金に手を出したそうです。

 

最初は普通のところより簡単に借りられてラッキーくらいに思ったそうです。

 

実際審査は簡単ですぐに支払い分借りられたのでそれで支払いました。

 

しかし闇金の利息は10日で1割、次の給料日に返す頃には3倍に膨れ上がってました。

 

当然返せるはずもなく支払える分だけ支払い残りは次の給料日になりました。

 

しかし次の給料日にはまたまた膨れ上がり支払いができない状態。

 

いわゆる雪だるま式ですね。

 

 

そこからは毎日闇金からの電話の嵐でした。

内容は最初は優しい感じでしたが段々と声が大きくなり、横で聞いてて怖くなりました。

 

親は常に留守電にするようになり、友達からの電話の時は相手に何か喋ってもらわないと判断できなくなりました。

 

当然友達は不思議がってましたけど、当たり前ですよね。

 

毎日かかってくる電話に訪問、正直嫌になりました。

 

親も限界を迎えたのか友達の家で昼間は過ごす事になり、学校から帰ったらまっすぐその友達の家に帰り父親が帰るまでお世話になっていました。

 

 

そんな生活が2年くらい続きました。

私は中学3年の受験シーズンになった頃、無料弁護士相談という記事を見つけダメ元で親に代わり電話しました。

 

数日後親が相談に行き、話し合いがされました。

 

支払いは少しづつですがしていたので過払い金もあり、返済は終わりました。

 

こんな簡単に終わるならもっと早く相談に行っていればと悔やまれましたが仕方のない事です。

 

 

毎日かかってきた電話が無くなった

それからは毎日かかってきた電話がなくなり、学校からまっすぐ自分の家に帰って宿題をする日常が帰ってきました。

 

友達とも普通に電話出来るようになり、楽しい学校生活がおくれたのです。

 

今思えばやっぱり闇金に手を出した親は弱かったんだなと思います。

 

普通の借金も勿論良くはないけど、闇金は利息も高いし周りをも巻き込むことになる。

 

生活が苦しくてもそういうところで借りることのないよう自分はしっかりしていこうと思いました。

 

クレジットカードの支払いできない場合はどうすれば?Topへ